マンション購入のポイント

マンション購入のメリット

◆ 周辺・立地面

・隣地との境界の問題、隣接道路の問題、日当たりの問題が比較的少ない。

(戸建分譲の場合については、個別に細かい周辺のチェックが必要)

・”好立地=土地が高い”という条件から考えると、土地代にかかるイニシャルコストの負担が共通持分の為

マンションの方が少ない。

◆ 建物面

・生活環境において、すべてがワンフロアで段差、階段がないから生活しやすい。

(各部屋、水回りへの出入りに段差がなくスムーズ)

・気密性が高く、断熱効果も優れる為夏は涼しく、冬は暖かい。

・RC造である場合が多い為、耐震性に優れている。

◆ 設備・管理面

・敷地や共有部分は住人全体で共有。(専有部分のみ所有)

→共有施設が充実しているものが多い。

・共有部分のメンテナンス(清掃、管理、修繕等)が管理費で賄われる為、家事や費用負担が軽減する。

・維持や修繕は積立金で賄う為、負担は少ない。

◆ セキュリティ面

・玄関や、進入経路(窓等)となる入り口が、一戸建てと比べて少ない為、ポイントを絞ったセキュリティ対策に

より、比較的安心して外出できる。戸締りの煩わしさが少ない。

・エントランスのオートロックや、防犯カメラの設置等により、セキュリティ面のベース設備が整っている。